FC2ブログ

野良猫パトロール隊


わたくしごとですが、


野良猫が此方を見ていました。



私が野良猫を観察しているつもりでしたが


私が野良猫に観察されていたのかも。。



話は変わりますが・・・

山口県の民話、岩国だったかな?に

『好思案谷』という話があります。。


内容を書くと長くなるのであえて書きませんが


意味が分かると怖い話

みたいな感じの民話です (。・ω・。)🎵ちがうけど



暑い夏になるとちょっと涼しくなるような小咄を

求めてしまいませんか、




次回*お盆休みのお知らせ
.01 2020 わたくしごと comment0 trackback0

夏の思い出~トマト~


7月ですね


管楽器修理の仕事に携わり8年になりましたが

私が卒業した高校は田舎の農業高校です


高校3年生の夏、

トマトの糖度と中身の確認のために

大量のトマトを切って並べた様は圧巻でした。

ホルモン剤の作用でほとんど空洞果です(苦笑



学校敷地内のガラス温室での光景が

写真に収められているのはご愛嬌。時効です🌼


スイカもトマトも雨が多いと甘くならないのだとか…

夏野菜の時期になると思い出す

私の夏の思い出でした 笑




連日の豪雨、、夏本番はこれから、、

皆さま、身の安全と体調管理にお気を付けください(´・ω・`)

.09 2020 わたくしごと comment0 trackback0

わたくしごと ~猫~


完全なる わたくしごと です❗❗

楽器は出てきませんが、

以前、工房に出入りしていた猫さんの

“その後”をご紹介します😸



私の家にはもともと4匹の保護ネコが居りまして…



2020年4月1日現在で推定1歳10ヶ月

オスの兄弟ネコ4匹です(。・ω・。)✴

元野良猫なので誕生日は勝手に決めました 笑

6月9日、ロックの日です



5匹目として工房に居たコを連れて帰ったものの

推定2歳10ヶ月?の女の子!!


打ち解けられるかな💦と心配していましたが

ついに先日、かなり嬉しい光景が撮れました😸🎵



密着してお昼寝 + 毛づくろい❗❗

かなり感動しました。

(この時の感動を全て文字にすると大変な事になるので、シンプルに一言)


ほんとうに、感動しました。


これからも、仲良く幸せネコライフを送れるように


私は日々仕事に励みます




.11 2020 わたくしごと comment0 trackback0

三日月の茶トラ猫は「さくら猫」

先日投稿した「猫」の記事に使用した画像、

茶トラ猫の片耳が千切れています!!

1月1日のブログ写真では切れてないですが

1月29日のブログ写真では左耳が切れています❗


当工房のブログを見に来てくださっている方より

質問?がありました😸✴

同じように疑問に思った方が居てはいけないので

念のため報告させて頂きます((((;゜Д゜))))


まず、片耳がV字に切ってある猫を

「「さくら猫」」 と言うそうです❗❗


何のために立派なお耳を切るのかというと、

「避妊・去勢の手術済み」の目印のためです。

人間の都合で可哀想な気もしますが

野外で生活する猫は特に、目印をしていないと

再度捕獲され、、麻酔をかけられ、、

お腹を切られる可能性があるのです。

2019年8月22日手術



女の子なのでお腹を切って手術です

初めて茶トラ猫の存在に気づいたのは春でしたが

既にお腹に子どもがいたので

出産と子育て、親離れを待つ内に夏になりました☀



完全室内飼いの猫の場合は

耳を切らない事のほうが多いそうですが

この茶トラ猫については

当時、保護することなど考えていなかったので

「地域猫」として生きていってもらうため

「さくら猫」となったのです😸🐾

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

楽器や音楽に全く関係のない内容でしたが

野良猫や捨て猫が溢れかえるこの世の中

“さくら猫” “地域猫” の言葉の存在だけでも

知って頂ければ幸いです (。・ω・。)✴


最後になりますが、みなさま、

片耳がV字に欠けた猫を見かけたら

それはケンカで囓られたのではありませんよ


【その猫を大切に想っている人が居る】


と言う証です(*・ω・人・ω・)💕




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

追記

ありがたいことに、お菓子やケーキなどのお土産を

いただくことが多々あるのですが、

先日初めて“猫へのおみやげ”をいただきました✴



この“ちゅーる”なかなかの強者

ちゅーるがキライな猫に私はまだ会ったことがないです

.16 2020 わたくしごと comment0 trackback0

茶トラ猫はもう居ません。。 


2019年の5月頃から

当工房、三日月の周りを茶トラの猫さんが

うろうろしていました❗


あれよあれよと月日は流れ

妙に懐いてしまった野良猫、、




寒くなってきた秋~冬にかけては

たまに工房内でお昼寝をしていることもあり

猫目当てでご来店されるお客様や

「今日は猫は??」と声を掛けてくださる方も✴


猫はやっぱり“招き猫”になるんだなぁと

日々感じておりました😆🎵



しかしながら

2020年、もう工房内に猫は居りません💦


残念に思う方もたくさん居られることと思いますが

ご理解のほど、お願い致しますΣ(・ω・ノ)ノ💦





当工房は駅や市役所の近くに店舗を構えており

交通量の多い道路や交差点に囲まれています。

いつ何時、思わぬ事故に巻き込まれたり、、

意地の悪い猫とのケンカでケガをする心配もあり


冬になって夜の寒さが厳しくなるこの年末を機に

“保護”と言う形で

自宅に連れて帰ることにしました!!



今ではすっかり室内の生活に慣れ

カーテンフックを外す悪戯を覚えながら

暖かく柔らかい布団の上で

のんびり猫ライフを送っておりますので

少しでも気に掛けてくださっている方が居りましたら

茶トラ猫は無事ですのでご安心ください😸✴



ちなみに、名前は「まるどら」

女の子なので、通称「まるちゃん」です😸❗

.29 2020 わたくしごと comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

ミュージックサポート三日月

Author:ミュージックサポート三日月

 

下関の管楽器修理専門店

ミュージックサポート三日月の東本美咲です。2016年に山口県下関市に管楽器修理のお店をオープンしました。このブログでは、私が管楽器修理の修業をしていたころから現在までの作業をご紹介しております。

ミュージックサポート三日月
〒759ー6301
山口県下関市豊浦町大字川棚6878
TEL/FAX 083ー774ー0074
営業時間 10:00~20:00
定休日 毎週火・木曜日

当店のホームページ下関の管楽器修理専門店

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR