FC2ブログ

セルマーシリーズⅢ 


セルマーシリーズⅢ アルトサックス

全分解クリーニングと調整のご依頼を頂きました🎵


あまりにもピカピカでキレイだったので

思わずパシャリ(。・ω・。)✴



セルマーのサックスは機構がかっこいいと

私は思います~😸🎵


ーーーーーーーーーーーーーー

話は変わりますが

先日、日本各地で“部分日食”が観測されましたね✴

私も17時前後に部分日食、見ました。




筒にアルミホイルを被せて穴を一つ開け

紙に写して観察したのですが

しっかりと三日月型に欠けた太陽が写りました🎵



その後、穴のサイズを変えたり増やしたりしましたが

穴が大きすぎるとキレイに写らなくなりました⬇




なにはともあれ

とても楽しい天体観測でした~(。・ω・。)🎵

.27 2020 サックス comment0 trackback0

ギターペグ交換

管楽器修理専門店 ですが、

工房内にはギターが置いてあります。飾りです❗

修理の待ち時間に

弾けるお客様が鳴らしてくださるのが嬉しい✴


そんな飾りギターですが

私の姉が小学生の時に買ったもので

ペグが錆びて折れてしまいました~(´・ω・`)


管楽器修理専門店 なのでギターは専門外ですが

とりあえず同じ“楽器”

放っておくわけにもいかないので

ペグ交換と弦交換をしました😸❗❗



ペグって折れるんですね…張力すごいもんね…。




弦はダダリオのEJ16です
 


金具がピカピカになると見ちがえました

.21 2020 弦楽器 comment0 trackback0

アルトサックス ネックの互換性


YAS-875s に

YAS-34・ニッカンインペリアル・アンティグア

3種類のネックを取り付けてみました💡


径(ジョイントの太さ)は大差ないようで

キツくはなく、やや緩いくらいでした。



875の純正ネック ⬇⬇



875に34のネック ⬇⬇



keyの形が若干違いますね!


875にインペリアルのネック ⬇⬇



これも、37の仲間ですね!ぶつかっています


875にアンティグアのネック



意外な展開です。径もkey角度もピッタリ❗❗


今回のシンデレラはまさかのアンティグアでした。



今回はごく一部の紹介でしたが

見た目は大差なくとも合わない組み合わせもある…

ネットを見ればネック単体の販売も沢山ありますが

ご購入の際には互換性にお気を付けくださいね~🌼

.17 2020 サックス comment1 trackback0

わたくしごと ~猫~


完全なる わたくしごと です❗❗

楽器は出てきませんが、

以前、工房に出入りしていた猫さんの

“その後”をご紹介します😸



私の家にはもともと4匹の保護ネコが居りまして…



2020年4月1日現在で推定1歳10ヶ月

オスの兄弟ネコ4匹です(。・ω・。)✴

元野良猫なので誕生日は勝手に決めました 笑

6月9日、ロックの日です



5匹目として工房に居たコを連れて帰ったものの

推定2歳10ヶ月?の女の子!!


打ち解けられるかな💦と心配していましたが

ついに先日、かなり嬉しい光景が撮れました😸🎵



密着してお昼寝 + 毛づくろい❗❗

かなり感動しました。

(この時の感動を全て文字にすると大変な事になるので、シンプルに一言)


ほんとうに、感動しました。


これからも、仲良く幸せネコライフを送れるように


私は日々仕事に励みます




.11 2020 わたくしごと comment0 trackback0

ネック 半田外れ


当工房は県外からのご依頼もとても多く

日々様々な県にお住まいの方を想いながら

作業に励んでおります(*・ω・人・ω・)✴


そんな中、

奈良県にお住まいのお客様よりSOSのお電話が!!




以前、オーバーホールさせて頂いたサックスの

半田が外れてしまった!!とのこと。

発表会が目前の様で慌てておられましたが

運送会社さんのスピーディーな配送にも助けられ

とてもスムーズに対応することができました😸🌼



ラッカーも傷めずに元通りです


顔も会わせたことのない遠方のお客様でも

緊急事態に遠く離れた三日月へ

リピートしてくださる…

とてもありがたい事です🎵


.11 2020 サックス comment0 trackback0

オーボエ調整


他の木管楽器と比べると本数は少ないですが

マリゴやロレー、ヤマハなどの

オーボエ修理をする事ももちろんあります🎵



珍しく人物の写っている画像です

宣伝用みたいなものですね 笑❗



オーボエは細くて繊細なんですが、

機構は意外とゴツいのです


伝わるかな、、、(´・ω・`)笑



先日久々のコメントを頂きまして、

このブログをみてくださっている方が居るのだと

改めて実感しとても嬉しく思いました


ホルンの指掛けは付いていたほうが便利なのに

標準装備なものとそうでないものがあるのは

なぜなんだろう!!

との疑問が生じたのは私だけではない様です🎵



もちろん、指掛けや支柱などの“付属品”が増えると

吹奏感や音色によくもわるくも多少影響はある

と、思います(゜ω゜)💡


が……、、


2番抜き差しの指掛けについては

とあるメーカーだと

お値段が少し高くなると指掛けが付いたりするので

コストカッt……


いえいえ、やはり音響学に基づいた

なにかしらの意味があるのでしょう❗




次回のネタはサックスSOSです🌼

大安の日にまたお逢いいたしましょう。


.05 2020 オーボエ comment1 trackback0
 HOME 

プロフィール

ミュージックサポート三日月

Author:ミュージックサポート三日月

 

下関の管楽器修理専門店

ミュージックサポート三日月の東本美咲です。2016年に山口県下関市に管楽器修理のお店をオープンしました。このブログでは、私が管楽器修理の修業をしていたころから現在までの作業をご紹介しております。

ミュージックサポート三日月
〒759ー6301
山口県下関市豊浦町大字川棚6878
TEL/FAX 083ー774ー0074
営業時間 10:00~20:00
定休日 毎週火・木曜日

当店のホームページ下関の管楽器修理専門店

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR