fc2ブログ

ウクレレ 弦交換




ウクレレの弦交換をご依頼いただきました✴

音色もポロポロとすてきで癒やされます……。


この弦交換でお預かりしたウクレレをきっかけに

甥がウクレレやギターに興味を持ったようなので

コンサートウクレレなるものを

クリスマスにプレゼントしてみました🌼


いつか一曲聴かせてほしいものです🎵

.28 2021 弦楽器 comment0 trackback0

ホルン 支柱 半田外れ


ホルンから雑音がするとのこと、



片側はだいぶ前に外れていたようです



ラッカーを焼かないように気をつけながら

作業完了です~💡



.22 2021 ホルン comment0 trackback0

猫のじろ


突然ですが

わがやの猫さん、ご紹介✴

もと野良猫、じろです



ガリガリに痩せて、サワガニを食べていました

今では

モフモフの立派な家猫です



かわいいです。


野良猫時代に荒んだお顔で



「ジロリ」とこちらをみていたので

「じろ」と名づけましたが

今では可愛らしい「じろちゃん」に。


猫も人相?猫相?が変わるみたいです😆✴


ただのうちの子じまんでした(*・ω・人・ω・)🎵




次回、ホルンの支柱半田外れ

.16 2021 どうぶつ comment0 trackback0

オーボエ マリゴ 


とある中学校さんのオーボエです💡

磨き・不良PAD交換・ジョイントコルク交換など

必要な作業を一通り完了させました



オーボエはパーツが多く、とくに古いものになると

コルクの欠損やバネ折れ、錆などが多くなり

なかなか大変です(。・ω・。)笑)


木管楽器は冬になると結露に悩まされますが

オーボエは特に、音孔が小さくヒラキも狭いので

困りものですね…(´・ω・`)


先日、ネット上の記事ですが

サックスの結露問題に取り組んで

ネックの内側に特殊加工を施した!

というページを発見しました✴



金管楽器はウォーターkeyから水が出るだけですが

木管楽器はこんなにも水に悩まされていたのかと

改めて実感しました。。

.11 2021 オーボエ comment0 trackback0

セルマーバンディー テナーサックス


古いテナーサックス、調子が悪くなるたびに

持ち主の方がPADにサラン〇ップを巻いて

補修していたようです✴


サラン〇ップは万能です。災害時にも役立ちます。




PADはなぜか様々なメーカーのものが付いています



頑丈に巻かれたサラン〇ップを外すのは

思いのほか大変な作業でした(。・ω・。)




セルマーシリーズⅡのPADを使用し、

全PAD交換、洗浄、ネックコルク交換など

必要な作業を一通り行いました🎵



音色はよく響くジャジーな感じで

ご依頼者さまにもお喜びいただけてなによりでした🌼

.05 2021 サックス comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

ミュージックサポート三日月

Author:ミュージックサポート三日月

 

下関の管楽器修理専門店

ミュージックサポート三日月の東本美咲です。2016年に山口県下関市に管楽器修理のお店をオープンしました。このブログでは、私が管楽器修理の修業をしていたころから現在までの作業をご紹介しております。また、演奏会のお知らせや日常の小話・動物に関することなども時々登場します。

ミュージックサポート三日月
〒759ー6301
山口県下関市豊浦町大字川棚6878
TEL/FAX 083ー774ー0074
営業時間 10:00~20:00
定休日 毎週火・木曜日
作業強化日 毎月第2・4月曜日

当店のホームページ下関の管楽器修理専門店

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR