FC2ブログ

梱包・発送方法の紹介

★管楽器の発送方法★


クラリネットのタンポ交換修理をご依頼のお客様から、「クラリネットの送り方を教えてほしい」とのことで、参考になればと思い、楽器の発送方法を掲載してみます!!



●準備するもの

1. 楽器(今回はヤマハのクラリネット)
2. プチプチ
3. ガムテープ
4. ダンボール(お菓子の箱)
5. 送り状(今回は、ゆうパック着払い用)

ガムテープは、布タイプの方が扱いやすいです。

ダンボールは、スーパーなどでお菓子の箱があります。

あらかじめ楽器の寸法(たて、よこ、高さ)を調べておくと良いですね





●楽器の梱包について

できるだけコンパクトな梱包が望ましいです。



プチプチで、楽器を包みます。



この様な感じになります。



つぎに、楽器をダンボール箱に入れます。

ダンボール箱のサイズは、楽器より一回り大きいサイズだと扱いやすいですね



ダンボール箱に楽器を入れます。



スキマができるので、新聞紙などを詰めてください。



スキマに詰めると、こんな風になります。

いったん箱を閉めて、ゆすったときにスキマがあれば、新聞紙などを追加してください。



付属品など入れ忘れがないよう、ご注意ください。



ガムテープで閉じ、送り状(伝票)を貼ります。



●当店の住所(送り先)

ミュージックサポート三日月

〒759-6301
山口県 下関市 豊浦町大字川棚6878
電話:083-774-0074


最後に配送業者さんへ集荷連絡や持ち込みで、発送の完了になります。



●楽器の発送後

楽器の発送後に、当店まで以下2点をお知らせください。

1. 配送業者名(クロネコヤマト、佐川急便、ゆうパックなど)
2. お問い合わせ番号



最後に

お客様の楽器が到着すれば、当店からご連絡をします。

.23 2017 楽器の梱包 comment0 trackback0

comment

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://owlblog2.blog.fc2.com/tb.php/73-a2de5a8b

プロフィール

ミュージックサポート三日月

Author:ミュージックサポート三日月

 

下関の管楽器修理専門店

ミュージックサポート三日月の東本美咲です。2016年に山口県下関市に管楽器修理のお店をオープンしました。このブログでは、私が管楽器修理の修業をしていたころから現在までの作業をご紹介しております。

ミュージックサポート三日月
〒759ー6301
山口県下関市豊浦町大字川棚6878
TEL/FAX 083ー774ー0074
営業時間 10:00~20:00
定休日 毎週火・木曜日

当店のホームページ下関の管楽器修理専門店

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR